アメリカ不動産投資情報
Hajime Shimabukuro
407-435-1910407-435-1910

オーランドで出来る、コンド投資

 

こんな方にお勧めです!

・初めて不動産投資をされる方

・小額投資を考えている方

・長期に安定した収入を得たい方

・リスクを分散されたい方

 

オーランドの現状

最近のオーランドの不動産マーケットは好調で、売りに出でから買い手が見つかる期間も短く、住宅の売値も順調に上がってきました。 しかし、不動産投資を考えておられる方には厳しく、住宅価格が上がってきましたので段々と良さそうな投資物件が見つけにくくなりました。

一軒家

一軒家

新しいアパートが建築されて、アパート代も上がってきたので、テナントの需要は相変わらずあるのですが、投資家にとって重要な利回り率が期待できそうな投資物件が減ってきたのが現状です。

オーランドで出来る不動産投資

今、オーランドで不動産投資を考えておられる方は、一軒家ではなく、コンドやタウンハウスのマーケットが注目です。一般的に不動産投資家は、賃貸が出来て将来的に価格上昇も期待できる一軒家を好みます。ただ、条件の良い一軒家を探している人は、投資家に加えて実際に住居用として購入を考えている方も沢山います。不動産マーケットが順調な現在は、良さそうな物件に複数オファーがくる可能性が高いのです。

投資家にとって重要なポイントは買値と賃貸にした場合の利回りが重要ですが、実際の住居用として考えておられる方は気に入った家を見つける事が重要です。更に、ファイナンスを利用して購入出来るので多少買値が上がっても購入したいと考えてしまいます。

逆に、コンドはファイナンスを利用して購入する事が厳しく、殆どの場合が現金での購入になりますので競争相手が少ないのです。そして、一軒家と比べ、価格がまだ上昇しきっていないので、利回りが期待出来る物件が見つかる可能性があります。

 

一軒家とコンド、タウンハウス投資の違い

次に一軒家とコンド、タウンハウス投資のプラス面とマイナス面を出しました。不動産投資のスタイルは個人差があります。コンド、タウンハウス投資に興味がある方には定期的に物件情報をご案内をさせて頂きますのでこちらへどうぞ。

 

コンドミニアムとタウンハウス

コンドミニアムとタウンハウス

一軒家の特徴

プラス面 マイナス面
ファイナンスを利用して購入可能 庭のメンテナンス(芝刈りと肥料等)がかか
アソシエーション費用が低い 火災保険や固定資産税が高い
再販時には、購入価格よりも価値が上昇している可能性が高い 屋根の交換や外壁のペイント等、定期的に大きなお金の出費がある
アップグレードする事で評価額も上がる 購入予算は20万ドル位から
安く購入出来れば、フリップ(転売)も可能 良さそうな物件は高くなる可能性が高い
利回りは3~4%

 

コンド、タウンハウスの特徴

プラス面 マイナス面
火災保険や固定資産税が低い 殆どが現金購入
屋根や外壁のペイントが、アソシエーション費用に含まれている場合が多い。 アソシエーション費用が高い
購入予算は10万ドル前後 短期間に価値が上がるのは期待出来ない
庭のメンテナンス費用はない アップグレードしてもあまり売値に影響しない
利回りは5~6%
テナントが住んでいる居ぬき購入もある