アメリカ不動産投資情報
Hajime Shimabukuro
407-435-1910407-435-1910

Archive for the ‘ビジネス’ Category

日本からアメリカへ送金する方法

June 3rd, 2016 by Hajime Shimabukuro

最短10分で送金、手数料が安い! 日本からアメリカへ送金 日本からアメリカに滞在する家族や友人等に送金する際、銀行から送金すると送金する側に銀行手数料がかかり、更に受け取る側にも銀行手数料(アメリカの中継銀行が約$10+受け取る銀行が約$10から$15)がかかります。 そこで、なるべく安い手数料でしかも早く送りたい場合には、SBIレミットを利用しての送金方法がお勧めです。 SBIレミットからアメリカへの送金手数料はいくらかかるの? ———————————————————————————–                送金額             手数料 ———————————————————————————–              1円~  30,000円             880円   30,001円~250,000円      1,480円 250,001円~上限額      1,980円 ———————————————————————————– 会員登録(無料)から送金までの流れは? 1、オンラインで会員登録(無料)を行います。 ウェルカムパッケージ(宅配便)が届き、ログイン用のユーザーネーム、仮ログインパスワードを受け取る。 会員サイトにログインし、国際送金取引規定等に同意する。 2、取引が可能になったので、送金先(受取人)情報の登録を行います。 (1)受取人の氏名 (2)受取人の住所 3、4つの送金方法から送金方法を選択。(ここでは、インターネットでの送金を説明します。) SBIレミットのインターネット送金用銀行口座に入金します。他行への電信の場合、送金手数料(約216円~)がかかります。 4、入金が確認できましたら、いよいよ送金です。 送金先(受取人)、送金金額の情報を入れ、実行します。 5、Reference Number(リファレンス・ナンバー)をメールで受け取ります。又、会員サイトでも確認できます。 受取人に8桁のReference Number(リファレンス・ナンバー)を伝えます。 6、最短10分程度で、受取人はMoney Gram社取扱店(例えば、WalMart 内)で現金を受け取れます。 Money […]

Twin Peaksレストランがオーランドにオープン

July 9th, 2013 by Hajime Shimabukuro

テキサス州のダラス市に本店がある、Twin Peaksレストラン。 2005年に設立された、HOOTERSやWING HOUSE系のフランチャイズ・レストランです。 現在全米に36店舗あり、更に近くオープン予定の店が11店舗(7月9日現在)。 フロリダ州、最初のレストランがオーランドのインターナショナル・ドライブに出来ました。 元々はKOBE JAPANESE STEAKHOUSEがあった場所で、 8,000 SF, 250席、パティオに2つのバーに沢山のテレビがあります。 将来的にオーランドにも4から7店舗オープン予定だそうです。 Orlando Business Journalの記事より。  

株式会社と有限会社の違い

July 8th, 2013 by Hajime Shimabukuro

Corporations(株式会社) フロリダ州に売り上げの 5.5%を税金として納めます。更にIRSには 15% から 34% の税金を納めます(売り上げが$50,000までは15% ) 所得申告の際、書類がすくなくてすむ。 外国人は配当がない限り、税金を支払う必要はない。 オーナーは会社のコンサルタントとして、そのサービスをアメリカの会社に請求する事が出来る。それをする事で、税金対策にもなる。 Limited Liability Companies(有限会社) Federal Corporate Taxを支払う必要はありません。 税金はオーナー個人にかかり、個人で税金を支払わなければならない。 Partnership Tax Return と夫々のメンバーの所得申告義務がある。 オーナーは会社のコンサルタントとして、そのサービスをアメリカの会社に請求する事が出来る。それをする事で、税金対策にもなる。 アメリカにおけるビジネスの割合が低く、小額なお金でしたら、書類提出が比較的楽な株式会社が良いでしょう。 Federal Tax ID Number(連邦納税番号)   ソーシャル・セキュリティ番号と同じ役割を持つ番号で、アメリカでビジネスや会社として銀行アカウントを設置する際に必要です。  

レストラン・チェーン店が新しい試みをする街

July 5th, 2013 by Hajime Shimabukuro

色々な人種と年間何百万人と訪れるオーランドには、レストランのチェーン店が沢山あります。 幾つかのレストラン本店もあるので、オーランドで新しい商品やメニューを試したりするそうです。 急激に変化するお客様の好みに対応するために、レストランもバラエティなメニューを考えています。 加えて、Red LobsterやOlive Gardenの様な店では、早くて安いメニューも要求されます。   Chick-fil-Aの新しいサラダのメニュー Cobb SaladsとAsian Saladsはオーランド店とノースカロライナ州の店で試されましたが、 ディナーとして少し物足りないと言うお客様の意見を取り入れ、 チキン・ナゲッツの数を6個から8個に増やしたそうです。 Cracker Barrelの幾つかのオーランド店で、 600カロリー以下のメニューを出し始め、将来的には全米のメニューになるそうです。 McDonaldでは、Garden Wrapsをオーランドの180店舗で試して、 Premium McWrapsとして売り出しました。 オーランドに本店があるDarden系列のRed Lobsterでは、 ランチ時にカウンターで注文できるサービスを、オーランドの2店舗で始めています。 Olive Gardenでは2店舗でオンライン注文を始めています。 Tony Roma’sは、オーランドで試されたあと、オンライン注文と新しいメニューを加えました。 grilled focaccia bruschetta と new flat-iron-steak は残りましたが、  salmon with Sriracha butter はカットされたそうです。 給料の中間値は、全米の平均値より少し低いオーランド地区は、 安い価格から中間価格のチェーン店にとって魅力的な場所です。 Orlandosentinel社の記事より。