アメリカ不動産投資情報
Hajime Shimabukuro
407-435-1910407-435-1910

オーランドの魅力

orlando

年中暖かな気候と青空の下でゴルフ等のアウトドア・スポーツが楽しめ、リゾートホテルや世界的に有名なテーマパークが集まっている町、それがオーランドです。1971年にディズニー・ワールドが出来るまで殆ど何もなかった町が、今やオーランド市だけで人口は約23万人、そしてメトロオーランドの人口は200万人以上になり、フロリダ州で3番目に大きな都市になりました。

 

世界で最も人気のある街、オーランド

ディズニー・ワールドを中心にユニバーサル・スタジオ、シーワールドのテーマパークを求めて、年間5千万人以上の旅行者がオーランドに訪れます。全米で旅行に訪れたい街として一番に選ばれました。(Source: Visit Orlando 2011)

 

学生の街、オーランド

1963年に開校したセントラル・フロリダ大学(University of Central Florida)は、2012年の生徒数が6万人をこえ、Arizona State Universityを抜いて生徒数で全米で最も多い大学となりました。更に、MBAのプログラムでフロリダ州の大学で1位、アメリカ南部地域の大学でも1位にランキングされているローリンズ大学(Rollins College)、1989年に開校した、フル・セイル大学(Full Sail University)は映画・メディア関係で全米で有名な大学です。そして、全米でもトップ・コミュニティ学校と呼ばれているバレンシア・コミュニティ・カレッジ(Valencia Community College)もあります。

 

企業の街、オーランド

メトロ・オーランドは全米で26番目に大きな都市で、8兆円をこすGDP(国民総生産)を誇ります。主要な産業は観光業で約3分の1の経済的影響を与えています。それ以外では軍事産業のエアロスペース・ディフェンスやシミュレーション、さらにはバイオテクノロジー関係からモデル、デジタル・メディア業等色々です。主な企業としWalt Disney World, Lockheed Martin, Darden Restaurants, Tupperware Corp, American Automobile Association (AAA), Siemens Energy Inc, Mitsubishi Power Systems, and L-3 Communications等があります。

 

開発・発展の街、オーランド

1. メディカル・シティの誕生

オーランド国際空港の南側に、アメリカで最大級のメディカル・シティが建設されています。病院、医療教育、そして医療研究を提供する8つの施設が2009年から建設され、オーランドに約4万人の新しい雇用を生み、10年間で6千億円以上の経済効果が期待されています。

8つの施設名:

Sanford-Burnham Medical Research Institute

Nemours Children’s Hospital

TheUCFBurnettSchoolof Biomedical Sciences

M.D.AndersonMedicalCenter

TheUniversityofCentral FloridaCollegeofMedicine

The University ofFloridaResearch &   AcademicCenter

OrlandoVAMedicalCenter

ValenciaCollege

 

2. サンレール鉄道

地域の通勤列車として、セントラル・フロリダを横断するサンレール鉄道(SunRail)が2014年までに開通予定。これにより、1万3千人以上の雇用と1千億円以上の経済効果が期待。

 

3. アメリカで7番目に大きなリサーチ・パーク

1,025エーカー以上(約414ヘクタール、東京ドームの88個分)の広大な敷地のある、セントラル・フロリダ・リサーチ・パークがセントラル・フロリダ大学の近くにあります。このリサーチ・パークに120以上の企業、8500人以上の雇用があり、軍のシュミレーション・訓練プログラムの中心地にもなっております。